プチ整形の魅力

顔に触れる女性

安い費用で安全に済ませられるのがメリット

日頃から熱心にスキンケアやダイエットに取り組んでいる人なら、ボトックスという名を、1度は耳にしたことがあるでしょう。ボトックスは日本だけでなく、世界でも広く利用されている美容整形術です。整形という言葉に抵抗を感じる人も少なくありませんが、そのような人でも躊躇うことなく利用できるのがボトックスの魅力です。その理由の1つが手軽さです。従来の施術方法ではメスを使用するものが多く、ダウンタイムにより仕事に影響を及ぼすことがありました。しかしこの施術方法なら日帰りで済ませられる上に普段通りに生活をすることができます。しかも数日から数週間かけて少しずつ効果が表れるので、周囲の人に気づかれることもありません。さらに他の施術方法よりも安い費用で済ませられるのも大きなメリットです。額や眉間などのシワの治療なら一ヶ所につき3千円から8千円が相場料金です。ふくらはぎへの施術では6万円から20万円程かかります。これらの料金の差は使用する薬剤の違いによるものです。一般的にアラガン社製の薬剤なら少々値が張りますが、安全性や品質面で優れているとされています。しかし安いからといって満足のいく効果が得られ難いとは限りません。目的と予算に合うものを選んで受けることが必要です。そしてこの施術を受けようか迷っている人は、実際に受けた人の感想や意見を参考にしましょう。口コミサイトを日頃からチェックしていれば、リアルな体験談も知ることができます。多くの人から支持されている美容外科や美容皮膚科なら安心して施術を任せられます。

ボトックスを受ける際、痛みについて強い不安感を持つ人がいます。顔の周辺に針を刺すのですから無理もありません。しかし実際に使用する針は、採血のときに使用される注射よりも、かなり細い極細針です。最初にチクッとした痛みを感じる程度です。どうしても不安な人は医師に相談して麻酔クリームの使用を検討してもらいましょう。そしてボトックス注射は、健康な人は何ら問題ありませんが、病気を患っている人は症状を悪化させてしまう恐れがあるので注意が必要です。精神安定剤や抗生物質などを服用している人や妊娠中の人は医師に申し出ることが必要です。さらに施術後にすぐ横になると薬剤が広がり効果が得られない場合があります。注射した部位を強くこすったり枕で圧迫したりすることも避けましょう。熱い風呂やサウナなど高温になる場所は避け、飲酒も控えた方が無難です。そしてボトックスは4ヶ月程の期間を過ぎると少しずつ効果が薄れてきます。再度注射をすることが必要ですが、4ヶ月より間隔が短か過ぎると抗体が生じて効果が得られ難くなることがあります。この4ヶ月という間隔は、身体のどの部位でも同じです。抗体を作らないためにも、きちんと4ヶ月という間隔を守りながら利用しましょう。身体の悩みは1人で考えていても解決することはありません。あれこれ悩むよりも、まずはWEBで簡単に予約できるカウンセリングを受けてみることが必要です。美容外科や美容皮膚科は、美容についてのことならどんな些細なことでも親身になって相談に応じてくれます。どんどん質問して疑問や不安を解消してから施術を受けましょう。

Copyright© 2019 身体の深刻な悩みでも短期間で簡単に解消できます All Rights Reserved.